モジュール

ChimpanzeeではMVC+フォーム、定数テーブル、ユーザ定義関数以外の機能としてモジュールを用意しています。モジュールには

Db
モデルを使わないデータベース操作
Err
エラー処理
Facebook
Facebook(フェイスブック)連携
Filter
フィルタ関数(バリデート、コンバート)
Image
画像処理
Login
ログイン処理
Mail
メール送信処理
Mobile
携帯電話(フィーチャフォン)対応
Redirect
リダイレクト処理
Request
リクエスト変数の取得
Routing
ルーティングに関する情報の取得(不要)
Ses
セッション管理
Sp
スマートフォン対応
Url
URL管理

があります。各モジュールの詳細は上のリンク先を参照してください。

モジュールはコントローラ、フォーム、モデル、ユーザ定義関数(、設定ファイル)から使用することができます。現在のクラスからメソッドnewModule(string $name)loadModule(string $name)を呼び出してインスタンスを生成し、そのインスタンスから以下のようにメソッドを実行します。

<?
class ctrlXxx extends CZCtrl {

	public function actionYyy() {
		// メール送信モジュール
		// インスタンスの生成
		$mail = $this->newModule('mail');
		// メールの送信
		$mail->send('test@test.com', 'メール題名', 'メール本文です。', 'test@test.com');
	}

}

モジュールは

(CZ_root)/public/modules

内のクラスファイルとして格納されています。

前後のページ

ページトップへ