URL管理モジュール

モジュールURLはURLに関する情報を取得するためのクラスです。

メソッド

getSelf()
現在のURLを取得します。リクエストパラメータは付きません。
getParam()
現在のURLをリクエストパラメータが付加された文字列で取得します。ルートパラメータ、クエリ文字列ともに含みます。
getScheme()
現在の接続がセキュアであれば「https」を、非セキュアであれば「http」を返します。
getRoot(bool $secure_flag = NULL, array $params = NULL)
ルートディレクトリのURLを取得します。
引数$secure_flagがTRUEであればセキュアURL(https://~)で、FALSEもしくは指定しない場合非セキュアURL(http://~)で返します。
$paramsでリクエストパラメータを指定することでパラメータ付きURLを返します。$paramsの形式はリクエストパラメータ形式の連想配列です。
_get(array $action, bool $secure_flag = NULL, array $params = NULL)
コントローラ名、アクショングループ名、アクション名を指定してURLを取得します。
引数$actionの形式は第1要素をコントローラ名、第2要素をアクショングループ名、第3要素をアクション名とした配列
$action = array('category', 'update', 'index');
となります。アクショングループ名とコントローラ名を省略した場合はリクエストされているURLのアクショングループ名とコントローラ名を使用します。
$secure_flagがTRUEであればセキュアURL(https://~)で、FALSEもしくは指定しない場合非セキュアURL(http://~)で返します。
$paramsでリクエストパラメータを指定することでパラメータ付きURLを返します。$paramsの形式はリクエストパラメータ形式の連想配列です。
get($action, $secure_flag = NULL, $params = NULL)
コントローラ名とアクション名を指定してURLを取得します。アクショングループがないアクションの場合に使用します。
引数$actionの形式は第1要素をコントローラ名、第2要素をアクション名とした配列
$action = array('article', 'list');
となります。コントローラ名を省略した場合はリクエストされているURLのコントローラ名を使用します。
$secure_flagがTRUEであればセキュアURL(https://~)で、FALSEもしくは指定しない場合非セキュアURL(http://~)で返します。
$paramsでリクエストパラメータを指定することでパラメータ付きURLを返します。$paramsの形式はリクエストパラメータ形式の連想配列です。
getImages()
画像ディレクトリのURLを取得します。URL設定の画像パスで設定されているURLとなります。
getApi()
(returns string) フレームワークとは別に呼び出すAPIのURLを取得します。ビュー変数$_api_urlの値と同じで、設定ファイル{(app_root), _common}/configs/Url.phpapiで設定した値になります。

前後のページ

ページトップへ